スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5月 

暑い毎日。
ムスコも私も幼稚園や仕事に馴染んできていい感じな5月です。
幼稚園に行き始めてからがっつりな関西弁となんか笑える京都弁と(笑)
喋り方が変わるとなんかキャラも変わったような(笑)確実におじさん化が進んでます!

幼稚園はかなーり楽しいらしく珍道中を聞くのがとても楽しみなこの頃。女子率が高めなのでしっかり女子にいつも叱咤されてるらしいが(笑)
懇親会に土曜参観。来月は弁当参観に親子遠足。イベント目白押しでパート休みは大半幼稚園に行ってます。
働いてるとなかなかスケジュール難しいこともあるけどイベントはなるべく出たいなと。折り合いつけながら一日一日頑張ってます!
でもほんといいお友達ばかりでもちろんママさんも素敵な人ばかりで。
恵まれた環境だなあなんて。
いつもこういう巡り合わせはツイてる気がするけど今回もほんといい人達に出会えて幸せーな気分。
もっとこれから親子共々仲良くなれるといいな!

そういえば、とある雑誌にスナップショット撮ってもらいました。恐らく一生のうちにこんなこともうないだろうなあ。いい記念。ムスコは相変わらずの落ち着きぶり。私の方が顔ひきつってます(笑)
スポンサーサイト

[2013/05/25 22:10] ひびのこと | TB(0) | CM(0)

春始動! 

4月入りました。

入園式はまだだけど。
ムスコは延長保育組なので2日から通園。私もバタバタと仕事始めてます。

「ぼくは泣かない。外で泣くのはかっこわるいって思ってるから。じぶんでずっときめてることなの。」って言いながら毎日笑顔で通園してくれるムスコに感謝。
大好きな先生も見つけて気の合う友達もできたみたい。ひとまずよかったなあ。

1日目は仕事もなくムスコが行けばひとり時間で。梅田にお買い物行ったりおうちのことしたり。楽しいんだけどやっぱりこのスムーズ感が。さみしいー!
こんなに静かに昼ごはん食べるのいつぶりだろうーなんてしみじみ。

仕事も融通ききそうだしブランクありな私にとってはとても働きやすい会社でなんかよかったなあ。

しかし朝の通勤やら弁当作りに。なんか環境がガラっと変わってしばらくは慣れるまで肩こり続きそう!
ムスコも強がってはいるけどやっぱりお疲れモード。
もはや生活においてなにか手伝うことが少なくなってきたけどこれからは心の変化を見逃さないように。
支えてあげれる母にならないとだな!
[2013/04/06 20:46] ひびのこと | TB(0) | CM(0)

あけました2013! 

あっという間にあけちゃいましたねー。きたよ2013!
今年は本厄の私。厄除け詣りに母に連行されました(笑)
年明け早々ヒーヒー言いながらこの階段登る。すごい人だ。。


きっきつい。。これで厄とれんのかな。。今年は病院にはあまりお世話になりたくないし家族の健康を念入りにお願いしてきました。

帰りに日和佐の海へ。この写真好きです。


毎年相変わらずなお正月で。
ただ今年はムスコも幼稚園。
色々変わりそうな予感です。

冬休みはひたすらジブリ映画とウノと将棋とトランプと。
はたまた麻雀まで(笑)

日に日にゲーム熱がふつふつしてるムスコです。
ジブリには親子でハマりすぎてます。
三鷹の森行きたいな!
[2013/01/10 22:04] ひびのこと | TB(0) | CM(0)

幸せだね。 

退院してからしばし自宅安静。
プレのお友達から色々クリスマスの工作やらムスコに作ってくれたのを先生がわざわざ届けてくれた。

こどもの作るものってなんでこんなかわいーんだろー!

すごくムスコを心配してくれる人が周りにたくさんいてなんだかとっても幸せな気持ちになります。
お返しは西光亭のくるみのクッキーお取り寄せ。
日頃から贈り物特集とかが好きでいつか機会あれば贈りないなって思ってたこのリスさん。

パッケージのかわいさは異常!!
いやあほんとにありがとうでいっぱいなのですよ!
[2012/12/10 21:34] ひびのこと | TB(0) | CM(0)

思うこと。 

1週間。短いようで長かった病院生活。


手術は9時から17時の長時間でほんとによく頑張ったと思う。
手術自体は腹腔鏡手術で傷口も開腹よりは目立たないみたい。
ただ術後の痛み止めが切れてからの日々はほんとに辛かった。
嘔吐と激痛との闘い。
点滴は慣れっこだから大丈夫なんだけど今回初体験の尿導カテーテル。
ムスコはどうも相性が悪く。。
見るからに辛そうでしかも退院前までつけておかないといけなくて。。

手術で体力消耗してるだろうに睡眠不足やら 不定期にやってくるカテーテルの痛みやらでムスコは錯乱状態。
親はさすることしかできなくて。
想像以上に辛い入院生活でした。

でも手術で治る病気はこの病院では軽い病気。
難病と闘っているこどもたちがほとんど。「退院いつかわからないのよー」と平然と答えるこどもたち。
「2万人にひとりの病気ってすごいクジ運だよね!」と微笑むお母さん。
でも長期入院しているこどもたちはほんとに精神力が強い!
そしそのこどもたちを支える家族もみんな強い。とゆうか強くならざるをえないんだと思う。
だから苦しいことや辛いことが多いけれど笑顔のこどもたちが多かった。

神様は難病に打ち勝てるこどもたちを選んで使命を与えているのかと思うほど強くてポジティブで魅力的なこどもたちばかり。
私はというとそんなこどもたちにパワーをもらってなんとかやりこなした1週間でした。
もうヘロヘロ。

でも考え方や価値観までも変わりそうなくらい色々考えた1週間でした。

ムスコも闘っている病気がこれで完治していますように。
そしてこの経験を糧に苦しかったり辛かったりする人の気持ちに寄り添える人になりますように。

[2012/12/03 21:10] ひびのこと | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。